いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

インサイドヘッド

 

11才の少女ライリーの頭の中の“5つの感情たち”─ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、そしてカナシミ。遠い街への引っ越しをきっかけに不安定になったライリーの心の中で、ヨロコビとカナシミは迷子になってしまう。ライリーはこのまま感情を失い、心が壊れてしまうのか? 驚きに満ちた“頭の中の世界”で繰り広げられる、ディズニー/ピクサーの感動の冒険ファンタジー。観終わった時、あなたはきっと、自分をもっと好きになっている。

前からちょっと気になっていたこの作品。子供達と一緒にみることができました。

 

頭の中に住んでいる5つの感情。喜びと悲しみが消えちゃってさあどうなるというお話。

 

悲しみと喜びの関係が良かったですね。喜びが悲しみの重要さに気付き、任せるところは不覚にも私も泣いてしまいました。

 

映画全体の設定は良く考えてあり、しっかりと作りこまれています。
小説家と同じく、脚本家というのは恐ろしい人々ですよね。


ただ、喜怒哀楽という4つの感情のほうが親しみがあるからだと思います、ビビリはなんとなくわかったのですが、ムカムカはちょっと?という感じでした。

 

英語と日本語の差なんでしょうかね。私はしばらく緑の女の子は「生意気 」かと思っていました。。。

 

あと、ビンボンが、「ビンボー」に聞こえてしまって、貧乏神みたいなものなのか?とこちらも勘違いをしてしまいました。


悲しいことは悪いことではないんですよね。
そういった感情の話を、子供達と話すきっかけとしても良かったと思います。 

スペシャル・フォース

 

 アフガニスタンの首都カブール。フランス人女性ジャーナリストのエルサは、イスラム社会で虐げられる女性達にスポットを当てた取材を行っていた。しかしある時タリバン系武装組織のリーダー、ザイエフを批判した事で、彼の怒りを買い、誘拐されてしまう。ザイエフら組織の残虐行為に対して、事態を重く見たフランス政府は、特殊部隊へ救出命令を下す。そして直ちに、リーダーのコバックス、爆破スペシャリスト、ティクタク、そして若く優秀なスナイパー、エリアスらを含むクセ者揃いの精鋭6名が集められた。 (c) 2011 EASY COMPANY - STUDIO CANAL VISA D'EXPLOITATION N゚127080

こちらもFPS視点の映画です。

 

これもおすすめと紹介されていたので、続けてみてみました。

 

この視点ははまりますよね。自分が動かしているような印象になって、映画に入り込むことができました。

 

見たこともない兵器が出てきてすげーと思いました。国によってある程度特色があるのでしょうかね。

 

戦争なんてするもんじゃないと思っているのですが、兵器にあこがれるのは人間の性といいますか、本能なのかもしれません。


舞台はアフガニスタンです。ジャーナリストを救うためにスペシャルフォースが出動しますが、もともと命令になかった村人を救うというタスクを実施したため、ひどい目にあいます。

 

見終わった感想ですが、兵士の命が軽んじられている気がして、ちょっとそのあたりは悲しい思いがしました。

 

ジャーナリスト1名を助けるために、どれだけ犠牲を払うのかと。

 

戦地で捕らえられてひどい目にあった日本人を数名思い出しました。なんとかしてはあげたいと思いますが、どうしようもないですよね。。。

 

スキマスキ

 

スキマスキ [DVD]

スキマスキ [DVD]

 

隙間に猛烈な愛着を感じてしまう因果な癖を持つ大学生ヘイサクは隣家のカーテンの隙間から見える情景に夢中になっていた。そこのわずかな隙間からは可愛い(であろう)女の子の隙だらけの私生活が垣間見えていたのだ。しかしある日、ひょんなことからその彼女、文緒と友達になってしまう。罪悪感はあるものの誘惑に耐え切れず悶々とした日々を送るヘイサク。しかし、覗くものはまた覗かれるもの。ヘイサクもまた、窓の隙間から文緒に観察されていた。隙間から見ていた彼女&彼が現実で直面することになっていく…。(C)2015 宇仁田ゆみ小学館/「スキマスキ」製作委員会

ちょっと大人向けの内容となっていますので、お子ちゃまが見るのはNGです。

 

テーマは隙間。まさかこんな風に映像としてまとめるなんて。

 

カーテンの隙間から見える彼女に恋をしてしまった男のお話ですが、当然女性側からも見えるわけで、二人が出会いそんなこんなでうまくいっちゃうお話です。

 

ヒロインである彼女のちょっと抜けてる感じ、スキがあるというか、天然というか、アホっぽいというか、そんな雰囲気がとてもよく出ていました。

 

ストーリーもテンポもよく、最後まで楽しめました。

 

途中の1シーンで少し気になるところが。

 

隙間から見える彼女の部屋でトラブルを起こしたかったのだと思いますが、あの女性であった理由がわからず。

 

元彼が来て喧嘩して~などとすぐに思いつくのですが、それだとありきたりで面白くないのですかね。


また、銭湯の前でいつもけんかしていたおじさん&おばさんはやっぱり押さえておきたいですよね。最後は丸く収まったみたいですが、いったいどんな話していたのか。

 

過激なシーンはありませんが、全体的に良かったです。


私も隙間が気になることありますが、のぞきは犯罪ですからね。
問答無用でつかまりますので、ご注意を。

 

おすすめにちょっとセクシーな画像がならぶようでしたらプライムビデオの履歴を消してくださいね。