いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

日本奥地紀行 / イザベラ・バード

日本奥地紀行 (平凡社ライブラリー)

日本奥地紀行 (平凡社ライブラリー)

 

イギリスのおばちゃんが日本のことをぼろくそに書いている小説・・・と言ってもいいかもしれませんね。

確かに大英帝国から比べたら当時は日本なんて全然大したことなかっただろうなぁ。

正直な話最初はくだんねーなーなんて思って読んでいたのですが、彼女の描写の正確さや歯に衣着せぬ言い方に結構ハマってしまいました。

この小説の中で一番詳しく書いてある、つまり彼女にとって一番印象的だったのがアイヌの人々との生活です。これについてもかなり詳しい描写が書かれています。

アイヌの人々の生活って私全然知らないんですよね。北のほうに住んでで、なんかいろいろ差別を受けたり、迫害されたような話を聞いていますが、知っているのはそれくらい。

うーん、これはちょっとアイヌのことも調べてみないといけないかもしれないな。