いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

蛍・納屋を焼く・その他の短編 / 村上春樹

 

螢・納屋を焼く・その他の短編

螢・納屋を焼く・その他の短編

 

久しぶりに読みたくなって読んでみました。

 

選んだのはちょっと古めの1冊。もう30年以上も前に出版されたこの1冊を選びました。

やっぱりこの人の本好きだなぁ・・・。

それにしても3つのドイツ幻想は何とも言えなかった。うーん、どう考えていいのかわからなかったので、その部分は活字を追うだけになってしまいました。

この本はノルウエーの森が出版される前の作品です。ハードボイルドやら羊やらは有名ですが、こういった作品もたまに無性に読みたくなってしまいます。

 

さてと、次行きますか。