読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

“It”(それ)と呼ばれた子―少年期ロストボーイ / デイヴ・ペルザー

 

“It”(それ)と呼ばれた子―少年期ロストボーイ (ヴィレッジブックス)

“It”(それ)と呼ばれた子―少年期ロストボーイ (ヴィレッジブックス)

 

 2冊目は虐待の描写が少なかったためか、一冊目よりかは安心して読めました。

 

あれだけ激しい虐待ならトラウマになって当然だと思うし乗り切ったのは凄いと思う。内容は面白いし、母親から逃れらない葛藤がよく伝わってきます。

 

当時は子供を守る法律なんてなかったんですね…。あと1冊。ハッピーエンドを祈る。