いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

ICO -霧の城- / 宮部みゆき

 

ICO-霧の城- (講談社ノベルス)

ICO-霧の城- (講談社ノベルス)

 

久しぶりに宮部みゆき氏の本を読んでみようと思って手に取りました。

ニエの末裔であるイコ。慣習に従い、ニエは生贄として霧の城に連れて行かれる予定だったのですが、いろいろあって、生きて帰らねばならなくなりました。

連れて行かれた霧の城で、化け物やかわいい子や幻覚に悩まされながら何とか脱出口を探す。そんなお話です。

ブレイブストーリ系のお話なのですが、それと比較すると私は少し物足りなく感じました。

全体的に少し雰囲気がつかみずらかったからだと思います。城の外観や風景などなかなかイメージしづらくて・・・。漫画になっていればいいのにと思いました。

でも、この人はほんと幅広いですよね。

いったいどれだけのジャンルがかき分けられるんだろうか・・・。