いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

ニキの屈辱 / 山崎ナオコーラ

 

ニキの屈辱

ニキの屈辱

 

タイトルもイイ!表紙もイイ!この女の子可愛い。そして作者も好き!ってことで迷わず読もうと思いました。

表紙のかわいい子がおそらくニキで、屈辱ってことは・・・なんかいろいろと想像は膨らみましたが中味は割とよくある恋愛小説でした。

写真家のニキとちょっと頼りない元アシスタントの彼氏。最初はニキを支える立場だったのですが、少しずつお互いの関係が変わっていきます。

ニキはツンデレです。かなり激しくツンデレです。表紙ではスカートをはいていますが、本の中では1回しかスカートは履いていません。

それにしても最後はちょっとひどい終わり方だった気がします。

そこまでしなくても・・・と思ってしまいました。ニキはブチ切れていいレベルですね。

後半があっという間に終わっちゃったのが少し寂しかったです。

彼氏の気持の変化をもう少し細かく書いてくれたらもっともっと入り込むことができたのに。

次はちょっと歯ごたえのある本にしようかな。