いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

住んでみたドイツ / 川口マーン惠美

 

タイトルが誤植かと思って何度も見直してしまいました。著者名にミドルネームが入っているあたり、川口さんはドイツのマーンさんと結婚されたんでしょう。


一般的には、『ドイツに住んでみました』とか『ドイツに住んで感じたこと』のようなタイトルでしょうが、気になってつい手に取ってしまいました。

 

10戦行っていますが、どのような対戦かは省略します。読み始める前に思ったのは、少なくともビールやソーセージは負けているかもということでした。

 

この手の本は今では数冊出版されていますね。さらっと読める1冊だと思いました。

 

本屋をのぞいてみるとTVドラマ化されたということを売りにしている本が相変わらず多いですね。

TV見る時間はないけど本で読んでおこうという人が多いのかもしれません。

なんとなく最近は買う気にならなくて、今日もそのまま帰りました。