読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

夫は犬だと思えばいい。 / 高濱正伸

 

夫は犬だと思えばいい。

夫は犬だと思えばいい。

 

高濱さんの書籍はいくつか読んでいますが、これも嫁に読めと言われた1冊です。

高濱さんの考え方は人によっては時代遅れという人もいるかもしれませんが、私は賛成です。

タイトルはインパクトがありますが、父親をバカにしたような内容ではありません。

夫も妻もお互い歩み寄りましょう、仲良くやりましょう、それが結果として強い子供を作ります。というメッセージも込めてこのタイトルにしたのだと思います。

またある程度の年齢になったら子供の教育は外部の人に任せるべきという内容もうなずけます。

中、高になったら親のいうことなんて聞かないですよね。やっぱり自分の身内以外に尊敬できる人を見つけることが大切だと思います。

こういう本を読むたび、私の息子も中学生になったら邪気眼とか言うんだろうな・・・あとはエロ本とか隠し持ったりするんだろうなぁ・・・。など考えてしまいます。

それを見て母親は驚愕するのだろうけど、まあ男からしたら普通ですよね。

子供の成長は楽しみでもありますが、悲しいさも伴いますよね。