いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

【絵本】最近読んだ子供ウケの良かった3冊

今日は子供に読み聞かせている書籍の中でオススメのものを紹介しようと思います。

2歳~3歳くらいのお子さんをお持ちのかた限定となりますが、ご了承ください。

絵本はたくさんありますが、やはり子供ウケの良いもの、悪いものがあります。絵やストーリーがよいものはやはり子供も喜びます。

もう1点付け加えなければならないのは絵本の長さや文字の量ですよね。長いと読むほうはつかれますし、子供も飽きてしまいます。その点も考慮した3冊をご紹介します。

 

おばけバースデイ

おばけバースデイ

 

最近の一番はダントツでこれですね。何度も読んでくれとせがまれた1冊です。おばけという名前がついていますが、こわかわいい絵で結構なごみます。

誕生日を祝うためにへんてこなおばけが集まって、お友達(人間の子供)の家を訪問するお話です。

最後もGOOD。2~3歳くらいのお子さんをお持ちの方は是非どうぞ。

 

 

 

ようちえんのいちにち

ようちえんのいちにち

 

これは有名なのでご存じの方も多いかもしれません。私も、知人からもオススメとして紹介された1冊です。子供が幼稚園に行く準備として借りて読み聞かせました。

幼稚園でどのような事をするのか、かわいらしいイラストで描かれており、こどももとても喜んで見てくれました。

やはり親から離れるというのは子供も、親も不安ですよね。

何度か読み聞かせたところ、幼稚園は楽しいところだから行ってみたい!というようになりました。

ですがいざ行くとなるとやっぱり少し寂しいみたいで、かなりぐずぐず言いましたが・・・。

現在は慣れてしまって平気なんですけれど今まさに、幼稚園の準備をされている方はぜひ読んであげてください。

子供へのストレスを取り除くことができると思います。

 

 

 

ビビビビビ

ビビビビビ

 

著名な方なのでこの本を手に取った方は多いかもしれません。

 

タイトルと、パラパラとめくった感じで決めました。子供の鼻や頭もビビビってやると喜びますよ。

残念ながら、2回やると飽きてしまってしまったのですが・・・。

絵本を読みながら遊べるという点で紹介させていただきます。