いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

らいほうさんの場所 / 東直子

 

らいほうさんの場所 (講談社文庫)

らいほうさんの場所 (講談社文庫)

 

 タイトルに引かれて読んでみましたが、読み終わったあとは???といった感じでした。

結局らいほうさんが何なのか良く分かりませんでしたし、登場人物が最初と最後でずいぶんイメージ変わっていたりするのはちょっとひどいかなぁと思いました。

特に一番下の弟ですね。あれはやばいwww。さいしょっからヤバイと思っていましたが、豹変し過ぎのような気がしました。

うーん。タイトル、表紙、ぱらぱらとめくった感じで、これは絶対面白いはずと思って手に取ったのに・・・。

 

感覚が鈍ってしまったのかもしれない。