いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

ハンサム★スーツ

 

理想の外見を手に入れれば、どんな恋も上手くいく!? 大木琢郎、33歳、独身。彼は死んだ母親が残した庶民的な定食屋「こころ屋」を営む心優しいブサイク。料理の腕前も人柄も完ぺきでお店の人気者だが、女性とはまったく縁がない。ある日「こころ屋」に新人アルバイトで超美人の寛子ちゃんが入ってくる。彼女の一挙一動に胸がキュンキュンする豚郎。ついに、思い切って告白するが、あっさり振られてしまう。 その後、琢郎はスーツを買いに行った洋服の青山で、着るだけでハンサムになれる「ハンサム・スーツ」を手に入れる。ハンサムな男に変身した琢郎は、光山杏仁として、瞬く間に人気カリスマモデルとなる。 これで寛子ちゃんにも好かれるはず、だったが……(C) 2008『ハンサム★スーツ』製作委員会

面白かった。

 

なんといっても塚地氏が、主人公の役にばっちりはまっています。

 

あの独特の雰囲気が良い味出していますよね。演技もびっくりするほどうまかった。

 

お相手はあの超美人の北川景子さん。彼女美人すぎますね。。。

塚地氏が本当にうらやましい。

 

結局は見かけじゃなくて性格ですよというつくりになっており、明日から俺も頑張ろうという気持ちになれる一本です。

 

ですが、ハンサムスーツがあったら是非ほしいですね。。。

 

塚地氏にすこしはまってしまいました。他の作品にも出演されているみたいなので、そちらもチェックしてみます。