いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

銀玉業界 / 大橋厚雄

 

銀玉業界―17兆円産業「パチンコ」業界ウラ事情

銀玉業界―17兆円産業「パチンコ」業界ウラ事情

 

 こんな本も出ているのですね。

もうなくなりましたが、パッキ―カードの話、景品買取の話、やくざに警官の天下り先・・・。

パチンコ業界と言うのは恐ろしいですね。

年に何人も子供が死んでしまう事件や、借金をして自殺する人の話などこんな業界が生き残っているのは疑問を感じます。

もうひと思いに全面禁止にしてしまえばいいんじゃないかと思うんですよね。

いろいろと規制をかけて、売り上げなどは落ち込んでいるようですが、やくざと警官の癒着などこの資料には書けなかった闇がもっとたくさんあるような気がします。

誰も行かなくなるのが一番なんでしょうが、止められない人はもう病気なので無理なんでしょうね。

内容とは関係ないのですが、後半から誤字が多すぎます。1つ2つならともかく10を超えた時点でカウントを止めてしまいました。

途中で金が無くなったのか、めんどくさくなったのか、圧力がかかったのか分かりませんが、ちょっとひどいですね。

ですが、TUCのお話やゴト氏の話などのディープな話は大変、勉強になりました。