いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

バイオハザードⅤ リトリビューション

 

アンブレラ社が開発したT-ウィルスが蔓延し、地球はアンデッドに覆い尽くされようとしていた。人類最後の希望であるアリスは、アンブレラ社に囚われ、ある極秘施設の中で目覚める。アリスはその巨大な施設から脱出しようとするが、気がつくと東京、ニューヨーク、モスクワなどの壊滅したはずの都市に移動している。実は、その施設には、世界を覆す驚くべき秘密が隠されていた。しかも、全ての背後には、アンブレラ社をも裏切った最凶の黒幕が・・・・・・。元仲間がアリスを攻撃し、かつての敵が手を差し伸べる。アリスは誰を信じ、何を疑えばいいのか?最終決戦に向けて、アリスの壮絶な戦いが始まる!

 いろいろすっ飛ばしていきなりVをいたのが失敗でした。

 

どういう経緯でこうなっているのかがわからない。

 

ですから、露出度高めの美人女性が、派手なアクションで大暴れする映画として楽しみました。

 

バイオハザードって今はアクション系の映画になっているんですね。

 

銃器を使う骸骨部隊が出てきたときも驚きましたが、まさかチェーンソーまで使うとは。

 

部隊は極寒の地だったので、あの格好でいたらみんな凍えて死ぬだろうなと思いました。演技をしている女優さんたちもさぞかし大変だったんだろうなと思いましたが、よく見たらあれはセットですね。

 

私がLOSTの頃から好きなミシェル・ロドリゲスがでてきますので、良かったなと思いました。

 

90分くらいの映画です。まだまだ続きがありそうな予感です。。。