いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

西の魔女が死んだ / 梨木香歩

 

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

 

 号泣するというよりは、心にじんわりと温かいものが広がった・・・読了後の感想はこんな感じです。

タイトルだけをみてファンタジーなのかなと思いましたが、あたたかい人間ドラマですね。そのギャップも良かったです。

タイトルを読む限り、魔女が死んでしまうことが確定しているのでハッピーエンドにはならないことは予想されましたが、まいには強く生きてほしいものです。


生きるってものすごいシンプルな事なんですよね。実際はそう簡単にはいかないので悩むわけですが・・・。

ちょっと育児に疲れ気味のお母さんや、最近ちょっと元気が無い人にもおすすめします。

映画化もされているということですので、機会があればそちらも見てみたいと思います。


薬草を煎じて秘密の薬を作ったり、空を飛んだり、雷を呼び起こすような大魔法は一切出てきませんので、そちらを期待している人は注意してくださいね。