いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

ウォーム・ボディーズ

 

ゾンビとニンゲンが敵対する近未来―。ゾンビ男子Rは、ある日、襲撃するはずのニンゲン女子ジュリーにひと目ぼれをし、助けてしまう。最初は恐れをなし、徹底的に拒絶していたジュリーも、Rの不器用全開な純粋さや優しさに次第に心を開きはじめる。出会ってはいけなかった、けれど、うっかり出会ってしまった二人の恋。それは、最終型ゾンビの“ガイコツ”軍団、そしてニンゲンたちのリーダーでもあるジュリーの父親にとっても許されるものではなかった!彼らの恋は、ゾンビの死に絶えた“冷たい”ハートを打ち鳴らすことができるのか!?そして、終わりかけている世界に、もう一度“温かな”希望をよみがえらせることができるのか!?

 

アメリカ人は本当にゾンビ好きです。
あれもゾンビこれもゾンビでとりあえず私もゾンビ好きなので見てみました。

 

いろんなところで高評価になっているだけはありました。これはなかなか良かったです。

 

ゾンビ映画といえば、いろんな武器をつかってゾンビをやっつけるのが定番ですが、
これは角度を変えて作られたゾンビ映画といえます。

 

ウオーキングデッドのような派手さはありませんが、アクションあり、恋愛もありでオススメします。

 

主人公はゾンビのときのほうがイケてる気がします。。。