いもじろうの読書ログ&amazon プライム映画レビュー

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

屁タレどもよ!/中村うさぎ

 

屁タレどもよ! (文春文庫)

屁タレどもよ! (文春文庫)

 

 

Amazon Primeならば無料のこの本。

 

何の気なしにダウンロードしてページを開いてみたのですが、なかなか面白かったです。

 

裏でネチネチではなく、こうもはっきりと言い切ってくれると読んでいるこちらも爽快感がありますね。


槍玉にあげられている方で、顔が思い浮かばない人が数名いらっしゃいましたが、Googoleで検索してみると、なるほどこの人かと思う人ばかり。

 

腰をすえてしっかりと読むよりかは、合間で少しずつ読むことをオススメします。

 

興味を持ってwikiで中村氏を調べてみたのですが、こんないろいろやられている方とは。

 

自ら渦中...いやいや、火中に飛び込んでいく姿勢はちょっとあこがれてしまいます。

 

それにしても読み終わった後のこのすっきりした気持ちは一体何なのか。

私も、きっと中村氏と同じ穴のムジナなんだろうな。