いもじろうの読書ログ&amazon プライム映画レビュー

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

トライアングル

 

 

私が私を殺し続ける--抜け出せるか!? 悪夢が反復するシチュエーション・ループ・スリラー(C)2009 Dan Films Ltd, Pictures In Paradise Pty Ltd, The Pacific Film And Television Commission Pty Ltd and UK Film Council

 

ループ物の映画はいくつか経験ありますが、その中でもわかりやすく、最後にやられた感が1本ある作品でした。

 

冒頭は何となく違和感があるなと思いながら流してしまいましたが、トライアングルというタイトルにふさわしく、中盤はしっかりとループし、3つの層が互いに干渉しあって物語が進んでいきます。

 

終盤これでハッピーエンドかと思いきや、もう少し続きがあり、冒頭の違和感はこれだったのかと気づかされます。

 

彼女は船に乗るしか選択肢がなかったんですね。

その絶望感を考えると、冒頭の彼女の違和感を理解することができます。

 

ループ物がすきなかたは見て損はない1本だと思います。