いもじろうの読書ログ&amazon プライム映画レビュー

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-

 

シーズン4では、ラニスター家が引き続き<鉄の王座>を握るが、スタニス・ブラシオン、「ドーンの赤い毒蛇」、そしてデナーリス・ターガリエンによる新しい脅威が彼らを待ち構えている。一方、ナイツ・ウォッチはマンス・レイダーの野人や邪悪なホワイト・ウォーカーとの闘いに挑む。©2017 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO© and related service marks are the property of Home Box Office, Inc.

 

前シーズンから腹が立って仕方がなかったジョフリーがやっと毒殺されました。

 

彼にはいったいどんな苦痛が待っているのかと思いきや、意外にポックリ逝ってしまいました。正直なところ、毒殺された直後はもっと苦しめばよかったのにと思っていたのですが、今思い返してみると、彼も結構悲惨でしたよね。

 

ジョフリーは本当の王になりたかった。ですが、どうやればみんなから慕われるかわからなかった。結果、あのような誤った方向に進まざるを得なかったのではと思います。

 

ですが、被害者のことを考えるとそうも言ってられませんか。彼の運命はやっぱり決まっていたと思います。思い出すとまた腹が立ってきたので、彼の話はこのへんで終わり。

 

私の一押し、カリーシーは急速に力をつけたのに、いくつもの問題が発生してきました。ステータスとしては停滞になると思います。

 

もっとガンガンせめて、早く七国の王になってお欲しいのですが、Narrow Sea(ナローシー)がなかなか越えられない。

 

このまま停滞が続くと人減らしの対象になりそうで、この女優さん大好きだから頑張って欲しいところです。

 

次シーズンにあたり、一番気になるのはティオリン・ラニスターの行方です。

 

シーズン5のパッケージはティオリンですよね。であれば、まだまだ生き残ってくれるのでしょうか。それとも次シーズンで静粛されてしまうのでしょうか。

 

私は、彼はこのドラマの中で唯一良心のある人物と思っております。

 

むちゃくちゃに虐げられて、ひどい裏切りもたくさん経験していますが、それでも機転をきかしピンチを切り抜けてきた。彼もラストシーズンまで生き残ってほしいものです。

 

それから、このシーズンは壁の向こうでかなり動きがありました。

 

野人と鴉は少しずつ交流が始まり、好きになったり嫌いになったり。結局彼らは協力関係になるのではと見越しています。

 

何となくルーツが同じような気がしますし、同じ人間ですもん。対ホワイトウォーカー、つまりゾンビ対人間という図式のほうがしっくりきますからね。

 

壁周辺はこれから本番といったところでしょうか。

 

リークになったシオンやかわいそうなサンサなど、常識を逸したキャラの今後も気になって仕方がない。

 

あっという間のシーズン4でした。次もとても楽しみです。