いもじろうの読書ログ&プライムビデオ視聴ログ

人生最高の一冊と一本が見つかるまで

眠れなくなる宇宙のはなし / 佐藤勝彦

 

眠れなくなる宇宙のはなし

眠れなくなる宇宙のはなし

 

 古来より人間がどのように宇宙について考えてきて、現在どこまでわかっているかということがとてもわかりやすくまとめられています。

随所にできるだけ噛み砕いて説明しようとしている感じがあり、最後まで飽きることなく読むことができました。

宇宙についての知識があまりない方でも読みやすいのではないかと思います。

ただ、文中の図が少しわかりにくい印象がありました。あまり複雑にしてもそれはそれでわからないんでしょうけど・・・。

私は続きが気になって1日ですべて読んでしまいましたが、毎夜1話ずつ読めるというのがいいですね。

ちなみに私は宇宙のことを考えるとすぐに寝れちゃいます。